‘海外レンタカー’に関する記事一覧

海外レンタカーを比較・格安予約サイトと保険の種類一覧

海外レンタカーの予約と自動車保険の知識

 

 

観光地を周遊し楽しむために、あったら便利なのがレンタカー。

3~4人が集まれば費用も格安ですし、公共交通機関が発達していない地域では待ち時間の節約にもなります。

ここでは海外でレンタカーを利用するために知っておきたい保険の知識と

レンタカーを日本語で比較して予約できるおすすめサイトを紹介します。

海外レンタカー比較検索する/楽天トラベル 】

 

 

自動車保険の種類を知っておこう!

 

海外旅行保険では運転時の自分のカラダやモノへの補償は受けることができますが、

クルマや相手に対して補償はされません。

レンタカーでは強制保険に加えて「任意保険」があります。「任意保険」を理解して、必要なものは加入しましょう。

 

☆強制保険

 

●自動車損害賠償保険(LP、LI、PP)

対人や対物を補償する保険で、レンタカーを契約すると自動的に加入することになっています。

 

☆任意保険

 

●追加自動車損害賠償保険(SLI、ALI、LIS、EP)

自動車損害賠償保険の補償額をアップする保険です。

強制保険の補償額が低いアメリカ(ハワイ)などでは加入しているほうが良いでしょう。

 

●自車両損害補償制度(LDW、CDW)

衝突や当て逃げなどにより車が破損・損傷した場合に支払いを免除する保険です。

発生頻度が高いため、こちらも加入することをおすすめします。

 

●搭乗者傷害保険および携行品保険(PAI、PAE、PPP)

事故のあったドライバーや同乗者に対する治療費の保険です。

そのほかに携行品損害なども保障してくれます。

海外旅行保険と重なる部分があるので、こちらは必要に応じて加入しましょう。

 

●レンタカー盗難保険(TP)

その名の通り、車両が盗難にあった場合に免責される保険です。

盗難が多発する地域では加入をオススメします。

 

レンタカー特集

 

 

海外レンタカー予約は楽天トラベルに決まり

 

海外レンタカーは世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来る「rentalcars.com」がオススメです。

日本では楽天トラベルが提携しており、比較検索した上で予約が簡単にできます。

 

  • 世界6000以上の営業所を検索可能
  • 最安値保証(提携レンタカー会社最安値を自動比較)
  • キャンセルや変更もオンラインで簡単

 

世界のあらゆる地域のレンタカー会社と提携しているので、その地域での最安値を比較し、予約することが出来ます。

2,000万人以上の会員数を誇る、世界最大級のレンタカー予約サイトです。

 

自動比較してくれるため「格安料金」。ハワイ(ホノルル空港)でも2,500円~あります。

提携会社はエビス、バジェット、アラモ、ヨーロッパカー、ハーツなど大手レンタカー会社ばかりで、

保険も付き、日本語対応するなど、サポートも万全なので安心です。

海外レンタカー比較検索する/楽天トラベル 】

 

 

注目記事

▼10万円相当お得(期間限定)▼