Home / 観光キャンペーン / 大阪周遊パスで大阪観光が7割以上もおトクに
大阪周遊パス2016

大阪周遊パスで大阪観光が7割以上もおトクに

Pocket

 

とってもおトクな「大阪周遊パス」が2016年度も続行です!

 

大阪周遊パスとは

 

大阪周遊パスとは、大阪エリアの電車・バスが乗り放題になる「乗車券」と「ガイドブック・クーポン」がセットになったもの。提携している約30施設で乗車券を提示すれば無料で利用でき、大阪エリアの主要観光スポットをおトクに満喫することができます。付属のクーポンは、大阪エリアの人気施設やレストランの割引を受けることができます。

料金は大阪エリア版1日券2,300円、2日券3,000円。1日券の場合は、大阪近郊の購入したエリアから利用できる「拡大版・関空版」も用意。例えば、関西国際空港で「関空版」購入すれば、空港から大阪中心エリアへの電車代も込みで2,900円と格安。

発売場所は大阪市交通局・観光案内所・ホテルなどで、販売期間は2017年3月31日までで、2017年4月30日まで利用可能。

 

無料施設 全部周ると総額2万円超

 

大阪周遊パスの約30の施設も人気施設ばかり。モデルコースが多数組まれており、2日券のモデルコースの一例に登場する施設をみてみると、

  • 観光船サンタマリア(通常1,600円)
  • 天保山観覧車(通常800円)
  • 天然温泉スパスミノエ(通常650円)
  • トンボリクルーズ(通常900円)
  • 天王寺動物園(通常500円)
  • 通天閣(通常700円)
  • HEP FIVE観覧車(通常500円)
  • 梅田スカイビル空中庭園展望台(通常800円)
  • 天然温泉なにわの湯(通常800円)
  • 大阪くらいの今昔館(通常600円)
  • 大阪城天守閣(通常600円)
  • 大阪歴史博物館(通常600円)
  • 四天王寺(通常600円)

上記は無料施設の一例ですが、全て無料で入場できます。これらを周る交通費2,340円を含めると、合計12,690円がたったの3,000円!!(77%off)

 

大阪周遊パス 概要

☆1日券 利用期間

春夏版

  • 発売期間:2016年4月1日~2016年9月30日
  • 有効期間:2016年4月1日~2016年10月31日まで

秋冬版

  • 発売期間:2016年10月1日~2017年3月31日
  • 有効期間:2016年10月1日~2017年4月30日まで

☆2日券 利用期間

  • 発売期間:2016年4月1日~2017年3月31日
  • 有効期間:2016年4月1日~2017年4月30日までの連続する2日間

☆発売場所

大阪市交通局・各観光案内所・ホテルなど >>>詳しくはこちら

☆利用可能エリア >>>詳しくはこちら

☆無料施設・クーポン対象施設 >>>>詳しくはこちら

 

※施設には利用日が限られている場合や休業日がありますので、必ず利用前に大阪周遊パス 公式サイトにて注意事項など詳細の確認をお願いします。

 

2-3施設を利用するだけで元を取れてしまいますから、大阪観光には絶対に利用したい大阪周遊パス。「水の都」・「食の都」大阪をおトクに満喫してくださいね。

 



※当サイトは、旅行予約がおトクになるクーポン情報や観光キャンペーンを中心に情報発信をしています。こちらのページを「お気に入り」に入れていただくと便利です。またはGoogle等の検索エンジンで「旅行割引」・「ふるさと割」等のキーワードで検索して頂くと、検索上位に表示されます。旅行予約の際に、お役立て頂ければ幸いです。

【注目のクーポン】宿泊最大10,000円引&25%OFFクーポン配布中
マイナビトラベルのクーポン

旅部の無料メールマガジン

●姉妹サイト「旅部」メルマガ会員限定記事●
誰も知らないANA・JALツアーのお得予約テクニック
7万円の旅行を3万円以下で手配した私の方法
1泊1,200円!北海道に格安で長期滞在する方法
高級ホテルやリゾートの無料宿泊券を格安で入手する方法

>>>旅部の無料メルマガ会員になる






旅行好きの友達にシェアしよう!

Pocket