エクスペディアが10%off

海外ホテル&海外ツアー世界最安のエクスペディア。さらにお得に予約する方法!
>>>エクスペディア(Expedia)完全ガイド

日本最安!外貨両替ガイド

手数料93%オフ!? 意外に知られていない最もお得な両替方法!
>>>どこりよりもお得に両替する

海外旅行保険が無料!?

持っているだけで海外旅行保険が自動付帯する無料のカードはコレ!
>>>旅行の度に数千円お得

海外旅行”超便利グッズ”

海外旅行に役立つ&持っていきたい「あったら便利」なツールが勢ぞろい!
>>>便利なモノ、集めました

ドルは世界の基軸通貨!海外旅行にドル札を持っていこう


海外旅行の現金はUSドルを持ち歩こう

 

海外旅行ではクレジットカードが重宝します。

クレジットカードはマイルやポイント、付帯保険などで旅費の節約になるばかりではなく、

現金にある盗難リスクも電話一本でカードを凍結できるので、被害の拡大も防げます。

なたカードによっては現地で発行できることもあるので、お金がなくなって旅行できなくなるということを回避できる可能性があります。

 

しかし、クレジットカードだけで全部済ませようというのには無理があり、現地通貨を持ち歩かなければなりません。

ATMでキャッシングをすればレートも良いですが、地方に行くとATMがなかったり、使えなかったりします。

そんなときにあれば便利なもの、それは世界でも最も強い通貨「USドル」です。

 

海外旅行では日本円よりもUSドルを持ち歩こう

「日本円」も世界的に強い通貨ですが、もっとも頼りになるのは「USドル」です。

 

「USドル」があれば世界中で現地通貨に両替できるので、持ち歩く現金として日本円よりも重宝します。

特に地方へ行く際はお守り変わりに数十ドルを持ち歩くのをお勧めします。

(※欧州ではユーロ、ポンド、スイスフランなどでも良いでしょう)

 

日本円→USドル→現地通貨となるので、気になるのが両替手数料。

そこで海外旅行へ数回行くのであれば、マネーパートナーズを利用して日本円から両替し、

USドルを現金でいくらか持っておくのが良いでしょう。(マネーパートナーズは手数料が非常に安いです)

一度、交換しておけば、次回の旅行からもUSドルから現地通貨へ両替するのがベストです。

旅行にも日本円ではなく、ドルを持っていくとより安心です。

 

旅行の話しとは異なりますが「日本は大借金しているので、国が破綻するかもしれない」という話しもあります。

それが真実になるかどうかは別にして、「一通貨だけを持っておく」というのではリスク(財産を失います!)ですから、

何かあったときのために「複数通貨」を持つという意味でも、いくらかのUSドルは持っているほうが良いでしょう。

 

「おトク」に両替するなら、こちらの記事を参考にしてください。

>>> 両替ナビ