モバイルルーターVS現地SIMカード~国別海外旅行通信マニュアル~


モバイルルーターと現地SIMカードを活用して通信費を削減!

 

海外旅行の通信手段にドコモやソフトバンクが用意する

パケット定額を利用すると1日2,980円の費用が必要です。

現地のSIMカードやルーターをレンタルして、通信費を削減しましょう。

 

 

モバイルルーター・現地SIMの特徴

mifi

最も手軽なのは日本でモバイルルーターをレンタルすること。

1台でPCやスマホを複数台接続できるので、グループに1台あるだけでとても便利です。

料金も1日あたり500〜1,000円ほどで、通信も基本は使い放題です。

グループのみんなで利用すれば、とってもお得ですね。

 

もう一つはSIMフリーの携帯に現地のプリペイドのSIMカードを挿して利用します。

現地の空港などで購入して、スタッフにスマホを手渡せば、通信に必要な設定を代行してくれる国もあります。

ただし、登録を自分でやらなければいけないケースなど、

初心者にはややハードルが高い国もあるので、事前にインターネットなどで確認しましょう。

 

ルーターレンタル・・・短期滞在者向け。日本でも手続きができ、複数台の接続も可能。複数国を旅行する場合も、1台でカバーできるプランもあります。

>>>モバイルルーターのレンタル比較

現地SIMカード・・・中長期滞在者向け。格安の反面、国によっては手続が複雑で、事前の下調べが必要。

>>>SIMフリー携帯を手に入れる

>>>現地SIMカードを事前に取得する方法

国内キャリアのパケット定額・・・最大2,980円と高額。手続き不要なため、緊急時などに重宝する。

 

 

国別通信料金一覧表(目安)

 

現地SIMカード ルーターレンタル 国内キャリア
韓国 1600円/1G/30日 700円/日 2980円/日
台湾 1800円/1G/60日 700円/日 2980円/日
マレーシア 1000円/1G/30日 700円/日 2980円/日
ハワイ 350円/400M/1日 900円/日 2980円/日
フランス 2900円/3G/30日 1000円/日 2980円/日
イギリス 3600円/1G/30日間 1000円/日 2980円/日
オーストラリア 200円/500MB/1日 1000円/日 2980円/日
ブラジル 100円/100MB/日 1200円/日 2980円/日

※2015/01現在

 

アメリカ(ハワイ含む)はSoftBankに注目!

 

ソフトバンクユーザーは「アメリカ放題」対応機種か確認しましょう。

「アメリカ放題」はアメリカやハワイなどエリア内での通話が無料、

またSMSやデータ通信も無料で他のどのプランよりも安く利用できるでしょう。

現在は基本料も無料です(※終了時間未定/2017.05現在)

>>>アメリカ放題はこちら(SoftBankのホームページへ)

 

中国旅行者が知っておきたい通信事情

 

中国では「検閲システム」があるため、中国のSIMではFacebookやLINEにアクセスできません。

そこでオススメなのが香港のSIMカードです。

香港のSIMカードであれば、中国国内からでもフェイスブックやラインにアクセスできます。

事前にAmazonで買えますよ。

>>>香港のSIMカードはこちら

 

もっと調べる

 

>>>モバイルルーターのレンタル比較

>>>SIMフリー携帯を手に入れる

>>>現地SIMカードを事前に取得する方法

 

 

注目記事

▼10万円相当お得(期間限定)▼