エクスペディアが10%off

海外ホテル&海外ツアー世界最安のエクスペディア。さらにお得に予約する方法!
>>>エクスペディア(Expedia)完全ガイド

日本最安!外貨両替ガイド

手数料93%オフ!? 意外に知られていない最もお得な両替方法!
>>>どこりよりもお得に両替する

海外旅行保険が無料!?

持っているだけで海外旅行保険が自動付帯する無料のカードはコレ!
>>>旅行の度に数千円お得

海外旅行”超便利グッズ”

海外旅行に役立つ&持っていきたい「あったら便利」なツールが勢ぞろい!
>>>便利なモノ、集めました

”5万円”おトクに行ける海外旅行術教えます

”TravelersNavi”のお得度を比較検証!

 

当サイト(TravelersNavi/トラベラーズナビ)では、

”WEB予約で、最もお得に旅行する方法”について情報を提供しています。

 

”実際にどれくらい安く旅行できるのか?”

実際にシンガポールへ週末旅行をするシュミレーションをしてみました。

 

今回は、3/7(金)の仕事終わりにフラっと

関西国際空港から出発してシンガポールへ行くことを想定した、

四日間の行程(3/7-10)のシュミレーションです。(予約:2014/01/21時点)

 

Step1:ツアーの予約編

実際にツアーの予約をしてみよう。

予約条件は”1,オンライン予約可能、2,飛行機が直行便、3,乗る飛行機とホテルが予約時点で確定すること。”

検索してみると、条件に合った旅行で最安値はJTB。

JTBシンガポールツアー比較

WEB専用プランを発見!

燃油25,000円が込みで、67,800円で即時予約が可能(写真右/空港税別)。

比較検討のために、店頭パンフレットで見ると87,800円(写真左/空港税別)なので、20,000円の差!

違いはというと、空港からホテルの送迎が付いていないくらい・・・

 

Travelers NAVIでは、数あるツアーサイトを比較・分析し、

最安値で予約する方法をお伝えしています。

 

  >>>海外ツアー予約ナビ

 

 

Step2:航空券の予約

上記日程(3/7-3/10)でシンガポール行きの往復航空券を検索すると、

レガシーLCC航空券比較

LCCも選択肢の一つとなる

直行便 シンガポール航空 65,800円 約7時間(※マイル付与)
乗継便 エアアジア      31,000円 約10時間

という選択肢が出てくる。

時間を優先するか、料金を優先するかで選択が変わってきますが、

それでも航空券で35,000円の差は大きい。

 

因みに、”シンガポール航空”は価格以上のサービスを提供すると定評の航空会社。

予算に余裕がある人にお勧めです。

 

Travelers NAVIでは、航空券を最安値で予約する方法をお伝えしています。

 

  >>>海外格安航空券ナビ

 

 

Step3:ホテルの予約

シンガポールホテルの比較

海外ホテルはサイトによって価格に変動有り

「1」のツアーに記載されている三ツ星ホテル”クオリティホテル”の最安値を探してみると、

12,088円/室(税サ込)で予約できます。

 

このホテル、某旅行代理店の窓口で申し込むと14,400円/泊。

WEB予約だと、2,300円/泊もお得に部屋をおさえることができます。

2泊で4,600円、5泊で11,500円も変わってきますよ。

 

Travelers NAVIでは、海外ホテルを最安値で予約する方法をお伝えしています。

 

  >>>海外ホテル予約ナビ

 

※今回のシンガポール4日間の旅程の場合、”2名以上の参加でシンガポール航空を利用する場合”は

”航空券+ホテルを個人手配”するよりもツアーで申し込む方が安くなります。

一人参加や価格重視の場合は、LCC+好きなホテルという選択が良いでしょう。

 

 

Step4:海外旅行保険

海外旅行保険の予約

半額近い保険料で予約できる

海外旅行では必ず入っておきたい保険。

何も知らずに旅行代理店の店頭や空港で申し込むとシンガポール4日間で3500円。

それがネットで申し込みをすると1,680~2,100円。約40-50%で加入出来ます。

 

  >>>海外旅行保険ナビ

 

 

Step5:クレジットカード

クレジットカード海外旅行保険付帯

クレジットカードは旅行必須アイテム

持っているだけで”海外旅行保険が付帯”するクレジットカードもあり、

今や海外旅行必須のアイテムです。

 

また、クレジットカードを日常生活で使うことでポイントやマイルを獲得し、

飛行機やホテルをはじめ、あらゆるモノやさサービスと無料で交換できる可能性があります。

 

クレジットカードを使うだけで、年間数万円の差が生まれるのです。

楽天カードでポイントを貯める

クレジットカードで10万分のポイントが貯まりました

Travelers NAVIでは、クレジットカードでポイントやマイルを貯め

徹底活用する方法をお伝えしています。

 

  >>>クレジットカードナビ

 

 

Step6:スマートフォン

モバイルWi-fiルーターを使う

現地のWi-fiやSIMカードで通信費を大幅カット!

海外でも日本と同じように使いたいスマートフォンやタブレット。

例えば、iPhoneを日本の同じ設定のまま海外に持って行くと大変なことに・・・。

アプリが自動通信を始め、1980?2980円/日の料金がかかります。

たった4日間で12,000円。

らに発信も日本へ約180円/分、着信するだけでも料金はかかります。

 

これを回避する手軽な方法は、wi-fiをレンタルをして、

アプリで国際電話をすれば、1日800円、4日でも3,200円で可能です。

1度の旅行で10,000円くらいの差がありますね。

 

  >>>海外Wi-Fiレンタルナビ

 

 

Step7:スマートに旅行

スマートフォンで賢く海外旅行

デジタルデバイスでより快適に!

デジタルガジェットの普及により、渡航先でもナビが出来たり、国際電話が無料になったり、

映画や音楽を持ち運び、書籍を電子化したりと、一工夫することで

ほとんど費用がかからずにどこでもエンターテイメントが楽しめます。

タダで泊めてくれる人を検索出来るサイトがあったり、そういった最新のサービスや旅行術を紹介しています。

 

  >>>21世紀の旅行ナビ