エクスペディアが10%off

海外ホテル&海外ツアー世界最安のエクスペディア。さらにお得に予約する方法!
>>>エクスペディア(Expedia)完全ガイド

日本最安!外貨両替ガイド

手数料93%オフ!? 意外に知られていない最もお得な両替方法!
>>>どこりよりもお得に両替する

海外旅行保険が無料!?

持っているだけで海外旅行保険が自動付帯する無料のカードはコレ!
>>>旅行の度に数千円お得

海外旅行”超便利グッズ”

海外旅行に役立つ&持っていきたい「あったら便利」なツールが勢ぞろい!
>>>便利なモノ、集めました

‘海外旅行予約完全ガイド’に関する記事一覧

イーツアー(E-tour)完全ガイド!24時間オンラインで空席予約可能!

海外航空券をスムーズに予約する!

 

e-tourair海外格安航空券を予約するときに、

  • 回答に時間がかかり、空席をすぐに確認できない!
  • 安く見つけたのに満席だった!
  • あとどれくらい席数があるのか知りたい!

といったサイトに出会うこともしばしば・・・。

そんな方にお勧めしたいのが、イーツアーの24時間オンラインでの空席確認と予約です!

 

続きを読む

エクスペディア完全ガイド!クーポンとセールを徹底活用

最強のホテルサイトを”さらに賢く”利用する!

 

マイクロソフトから独立した世界利用者数No1のオンライン旅行会社”エクスペディア”。

価格面だけではなく、サポートや価格保証なども充実していて、

海外旅行初心者でも安心して利用できる旅行サイトです。

ただでさえ、最安価格帯を提示しているエクスペディアですが、

クーポンやセールを徹底活用することで、驚くべき値段で予約できることがあります。

これを読んでさらにお得に海外旅行にでかけましょう!
 
続きを読む

ヤフートラベルを利用して、最安値で国内旅行!

国内ホテルやツアーはどこで予約したら一番安いの?

 

国内ホテルや国内ツアーは、ヤフートラベルを利用しましょう。

yahoot
ヤフートラベルが安い理由は国内大手の予約サイトを一括比較できるからです。

 

海外航空券や海外ツアー予約は、満席の商品も検索されるので使いにくいですが、

国内旅行サービスに関して言えば、ヤフートラベル一押しです。

>>>海外ホテル、海外航空券ならExpedia

 

ヤフートラベルは最安値が圧倒的に多いるるぶ、高級ホテルに強い一休、

旅行会社の強みを生かした特別プランのあるJTBなど、大手サイトを比較できます。

国内ホテルだけでなく、国内ツアーに関しても比較して最適なプランも見つかりますよ。

また民宿などの小さい宿に関して言えば、掲載数が多いのはじゃらんです。

 

>>> Yahoo!トラベル公式ホームページはこちら

 

Tags:

海外旅行はどこが一番安い?迷ったらエクスペディアへ

海外航空券と海外ホテルはエクスペディアが安い!

 

航空券や海外ホテルの予約はどこが一番安いのか、お悩みのあなたへ。

色々と比較検討するのも良いですが、色んなサイトを見れば見るほど迷うもの。

航空券と海外ホテルは”最低価格保証”のエクスペディアがお勧めです。

 >>>パッケージツアーならJTBへ

 

エクスペディアが一番安い理由

最低価格保証   Expedia.co.jp

  • ・ホテル代、最低価格保証をしている
  • ・LCCや格安航空券を手配できる
  • ・メルマガクーポンでお得
  • ・当日予約にも強い
  • ・日本語サポート有り

国内の航空券やホテルを予約するように、

とっても分かりやすく使いやすいサイトです。

 

LCCの取り扱いがない予約サイトもありますが、

エクスペディアは比較的多くのLCC航空会社を取り扱っています。

 

海外ホテルの予約に関しても、30日以内に同条件で安いサイトを見つけ承認されれば、

差額の二倍を返金してもらえます。(※キャンペーンによって異なる)

また日本語によるサポートを受けれるので、トラブルがあったときの対応も安心です。

 

「値段」、「商品数」、「使いやすさ」、「予約が取れる」、「サポート」

全て当てはまっているエクスペディアで決まりです!

 

 >>>Expedia(エクスペディア)の申込はコチラ

 

【日本最安】外貨両替はマネーパートナーズで決まり!

2万円以上の外貨両替は迷わずマネーパートナーズ!

 

マネーパートナーズとは?

東証一部上場のFX会社。

FXといっても取引をする必要はなく、海外旅行者向けの両替口座に特化して利用可能です。

ネット銀行のように口座開設をして、外貨を国内の主要空港で受け取ることができます。

 >>>公式ホームページへ 

 

どれくらいオトク?

10万円両替時に、銀行窓口と手数料を比べると、、、

moneyexchange

※公式HPより

1ドル当たり+20銭、両替1回につき500円の手数料のみなので、

両替すればするほどお得です。(通貨によって計算方法が異なります)

口座開設も維持費も全て無料です。

 

マネーパートナーズの両替手順

マネーパトナーズ両替フロー

※公式HPより

一度口座開設をしてしまえば、次回からは手続きがとっても簡単です。

ただし、受け取りまで最短8日必要のため、手続きはお早めに。

 

マネーパートナーズまとめ

1,口座開設・維持費は無料

2,手数料は1$につき20銭+1回につき500円のみ(※日本最安)

3,取り扱いは5通貨のみ(米ドル、ユーロ、ポンド、フラン、ウォン)

4,受け取れる空港は主要4空港(成田、羽田、名古屋、関空)

5,最短で8日間かかるので、早めに申し込みを

 

FXを取引をする必要はありませんので、外貨両替専用口座として開設しておきましょう。

申し込みやPC操作で迷っても無料サポートがあるので安心です。

 

>>>申し込みはたったの5分で完了!口座開設無料・マネーパートナーズ

Tags: ,

海外旅行ガイド:お金の持って行き方入門

海外へはクレジット+現金が基本!お金の持って行き方入門

 

昔は現金の一択でしたが、その後にトラベラーズチェックが登場。

現在はクレジットカード、国際デビットカード、国際キャッシュカードなどの選択肢があり、

必要な分だけを現地のATMで引き出せば良いので、大金を持ち歩かなくても良くなりました。

 

現金からの両替をするにしても、日本で行うのか、現地で行うのかで違うし、

トラベラーズチェックならば円建てにするのかドル建てにするかで変わってきます。

ATM利用の場合、機械独自の手数料を取る事もあるし、

カード会社毎に違う独自のレートへの上乗せ料、引出手数料、金利などを考慮しないといけないので、

お金一つにとっても様々な手段があって頭を悩ませます。

 

 

クレジットカードのショッピングとキャッシングの手数料

一般的な考え方で行くと、一番良いのはクレジットカードで支払いをすると、レート+2%前後が相場です。

次にクレジットカードでキャッシングをしても、一括返済をすればレート+2%の上乗せ+若干の金利なので、

現金を手にすることに関してはレートが良いですが、近年引き出し手数料を取るATMが増えてきています。

 

 

クレジットの審査が通らなければ国際デビットカード

国際キャッシュカードは合計4%前後、国際デビットカードは合計3%程度なので、国際デビットカードがお得。

デビットカードとはクレジットカードの国際ブランドがついているのに、即時口座から引き落としがされる方式のため、

クレジットカードの審査が通らない人でも発行出来る可能性が高いです。

 

 

まとめ

FX口座 > クレジットカード > 国際デビットカード > 国際キャッシュカード

これらのことは使う予算が多ければ多い程、自分にどれが一番合っているか見極めが必要ですが(コラム:両替ナビを参照)、

短期旅行であれば手数料も少しの額なので、そこまで頭を悩ませなくても良いでしょう。

短期旅行などでは現金を現地の空港で両替し、安全なお店ではクレジットカードで支払うというスタイルが一般的です。

国内旅行予約サイト比較ランキング!国内ホテルや温泉宿を最安値で

国内ホテル予約サイトランキング

 

国内旅行はもちろん、海外旅行の前泊旅行に使う国内ホテル。

予約サイトも沢山ありますから、どこが最安値なのでしょうか。

独自に調査し、ランキングしました。

 

ヤフートラベル

yahoot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • るるぶ、一休、JTB、ベストリザーブから一括比較が出来る
  • るるぶは最安値プランの数がNo.1
  • 一休は高級ホテルが強い

国内ホテルを比較・予約出来るヤフートラベルを使いましょう。

JTB、るるぶ、一休、ベストリザーブを一括比較するので、最安値を予約出来ます。

ビジネスホテルや旅館はるるぶが最安値が多く、一休は高級ホテルで強みを発揮します。

>>> Yahoo!トラベル

 

最安値が一番多い「るるぶトラベル」

これまで最安値といえば、楽天トラベルでしたが、るるぶが楽天に挑戦をした価格設定をしています。

また早めの予約でも直前予約でもいつでも安いのが魅力です。

ポイントプレゼントキャンペーンや割引券の配布なども行っているので、うまく活用すると良いでしょう。

>>> るるぶトラベル

 

高級ホテル・高級旅館なら「一休.com」

高級ホテル・旅館に特化したサイトです。 スイートやワンランクアップの部屋が目的なら、最安値が一番多いです。

限定プランで検索することが出来るので、良いプランが見つかりやすいです。

ペニンシュラなどの一部の高級ホテルでは一休でしか予約が取れないものもあります。

>>> 一休.com

 

 

 

スーパーセールを狙え!「楽天トラベル」

楽天

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 取扱件数が豊富
  • スーパーセールやポイント10倍の宿が狙い目

るるぶの次に最安値が多い楽天トラベル。取扱件数も豊富で探しやすいです。

楽天トラベルはポイントを還元するセール商品(特にスーパーセールはオススメ!)を狙ったり、

楽天カードを持っている人はボーナスポイントがつくので最安値で取れる確率が高いです。

>>> 楽天トラベル

 

 

 

直前予約空室No.1「じゃらん」

jalan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • じゃらんは直前予約や繁忙期でも予約が取りやすい
  • 民宿やカプセルホテルなど、安宿の掲載が豊富

リクルートが運営するじゃらん。民宿の取扱件数が多いのが特徴で、価格も安い。

他のサイトで取れないホテルでもじゃらんなら空室がある場合が多いところが高評価です。

当日予約などはじゃらんで探すと取りやすいでしょう。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

 

マンスリーマンションでその地に住んで、観光をじっくり楽しむのもお勧めです。

>>>マンスリーマンションならレオパレス

世界233都市オプショナルツアー&ヨーロッパ鉄道パス購入ナビ

オプショナルツアー/鉄道パスを探すならこのサイト

 

 

現地オプショナルツアーは「VELTRA」

 

オプショナルツアーは空いた時間を充実にしてくれます。

観光やマリンスポーツ、ダイビング、ゴルフ、スパ、ディナーショーなど幅広いジャンルの中からお好みのもを選びましょう。

きっと楽しいツアーが見つかりますよ。

 

VELTRA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外現地オプショナルツアー予約専門サイトの「VELTRA/Alan1.net」

84カ国、233都市、8000種類以上の現地オプショナルツアーの中から最低価格で探すことが出来ます。

口コミが10万件以上あるので、参考にしてから予約すると、失敗がないでしょう。

 

ヨーロッパの鉄道旅行に「レイルヨーロッパ」

 

ヨーロッパの鉄道パスは「レイルヨーロッパ」で揃います。

ヨーロッパ鉄道の公式サイトなので、信頼度は抜群です。

 

レイルヨーロッパ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイスパス、フランスレイルパス、ユーレイルグローバルパスなど各国のパスやチケット、

さらにユーロスター, タリス, TGV, TGVリリア, トレンイタリアなどの列車の切符も購入出来ます。

 

高速列車で移動すれば快適なものに、夜行列車で移動すれば時間を有効に、

シーニックトレインに乗ってゆったりと車窓を楽しむのも鉄道の醍醐味ですね。

支払いはクレジットのみですので、ご注意を。

 

 

 

海外旅行に!モバイルWi-Fiルーターレンタルお勧め2社を比較

Wi-fiをレンタルして持って行こう!

 

日本と同じように世界でもWi-Fiルーターを通してインターネットが使えます。

 

日本で使っているスマホをそのまま海外で使うと高額なパケット料がかかりますが、

海外用Wi-fiルーターをレンタルすれば定額で一日数百円でレンタル出来ます。

海外でインターネットが繋がると安心ですね。

 

 

海外Wi-fiルーターレンタルを薦める理由

  • 日本のキャリア(ソフトバンクなど)の定額制に比べ格安
  • 定額制だから使い過ぎの心配なし
  • PCやスマホなど同時に5台接続出来る
  • 事前に宅配で受け取ることが出来る(空港もOK)

そのままスマホを持っていてパケット通信すると、

ソフトバンクで1,980?2,980円/日と大変高額です。

レンタルをするとその半額以下で利用することが可能です。

 

 

おすすめするのはこの2社!

エクスモバイル GLOBAL WIFI
対応国 200カ国 200カ国
同時接続数 5台 5台
補償プラン レンタル料の10% 216~324円/日
宅配 受取無料
返却時送料負担
受取無料
返却時送料負担
空港受取 成田第1、第2/1080円要 成田/中部/関西空港で
受渡無料
申込期限 受取3営業日前の16時まで 受取3営業日前の15時まで/
それ以降前日15時迄
別途540円で手配可能

 

1、エクスモバイルは地域によって定価の半額で借りれることもあるのでチェックしましょう。

最安値でレンタルできる日が多いです。

>>>エクスモバイル はこちら


 

2、エクスモバイルでキャンペーン料金で借りれない場合はGLOBAL WIFIをチェックしましょう。

>>>GLOBAL WiFi はこちら


 

出発日が決まれば出来るだけ早く申し込みをするのがベターです。

また「補償プラン」に加入することが望ましいですが、1週間ともなると高額です。

海外旅行保険の「携行品損害」に加入していれば、万が一何かあっても損害が認められれば補償されますよ。

>>>海外旅行保険ナビ はこちら

 

 

 

外貨両替手数料比較表!手数料がたった500円の裏技も!

両替にかかる手数料を比較!

 

海外旅行の際にどこで両替したら良いか悩みますね。

ここでは手数料が一番安いおすすめの両替方法をお伝えします。

 

 

両替する金額によってオススメが異なってくる

両替は「通貨」「両替額」によって変わってきます。

 

少額の場合、手数料をそんなに気にする必要はありませんので、

1、少額の場合はクレジットカードのキャッシングで引き出す

2、ドルやユーロの場合は国内で必要分を両替する

 

特にクレジットカードでのキャッシングは現金の両替よりも高レートの場合が多いので、

現地ATMを利用して、キャッシングをすることをおすすめします。

 

まとまったお金を両替する場合は、もっとオトクな方法があります。

それはFX会社を利用した両替です。

 

 

FX口座/クレカ/国際キャッシュカード/銀行の両替手数料を比較

 

FX口座やクレジットカード、国際キャッシュカード、銀行の両替手数料を比較しました。

それぞれ、100ドル、1,000ドル、100ユーロ、1,000ユーロを手に入れるために、いくら必要かを表にしました。

単位(円)  1ドル=100円、1ユーロ=150円で計算。キャッシングの手数料は一括で返済した場合の平均値。

100ドル 1000ドル 100ユーロ 500ユーロ
FX会社 10,520 100,700 15,520 150,700
クレカキャッシング 10,363 103,630 15,544 155,445
クレカショッピング 10,366 103,662 15,447 154,477
国際キャッシュカード 10,566 105,662 15,947 159,477
銀行で両替 10,270 102,700 15,405 154,050

 

少額であれば、手数料はさほど変わりませんが、

1,000ドルや1,500ユーロになってくると、数千円も変わってきます。

>>>クレジットカードナビ はこちら

>>>国際キャッシュカード・デビットカードナビ はこちら

 

 

外貨両替はFX会社「マネーパートナーズ」がオススメ!

moneypartners

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の表を見て分かる通り、まとまったお金(700ドル程度~)の両替なら、マネーパートナーズがおトクです。

事前に申し込めば、成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港で外貨を受けとることが出来ます。

もちろん、FXの口座を作ったからといって取引を全く行わなくてもOKです。

  • レートは1ドル当たり+20銭/両替1回につき500円の手数料のみ!
  • 4空港で受け取り可能!
  • 米ドル、ユーロ、ポンド、フランの4通貨OK
  • 申込から最短8日間必要

マネーパートナーズは1ドル当たり20銭+500円/回という破格の手数料で両替出来ます。

一度、口座の開設をすれば、インターネットで気軽に申し込み可能です。

ただし、申し込みには最短で8日、最長で15日程度必要なので出発が決まったら早めに申し込みをしましょう。

 

大きな買い物の予定がある方は、マネーパートナーズで両替して現地通貨を持っていくと、

数千円おトクになりますよ!

小額であれば現地のATMでキャッシングで、

まとまったお金はマネーパートナーズでと覚えましょう。

 

>>>最安値で両替!マネーパートナーズ はこちら