エクスペディアが10%off

海外ホテル&海外ツアー世界最安のエクスペディア。さらにお得に予約する方法!
>>>エクスペディア(Expedia)完全ガイド

日本最安!外貨両替ガイド

手数料93%オフ!? 意外に知られていない最もお得な両替方法!
>>>どこりよりもお得に両替する

海外旅行保険が無料!?

持っているだけで海外旅行保険が自動付帯する無料のカードはコレ!
>>>旅行の度に数千円お得

海外旅行”超便利グッズ”

海外旅行に役立つ&持っていきたい「あったら便利」なツールが勢ぞろい!
>>>便利なモノ、集めました

高還元率クレジットカードナビ!クレカを選ぶ3つのポイント


最強クレジットカードを選ぶ3つのポイント

 

クレジットカードと言っても数百種類は流通しているので、どれが自分に合ったカードか迷いますよね。

クレジットカードで効率的にポイントを貯めるにはメインカードを決定し、それを徹底的に活用することが有効です。

そして、そのメインカードを補うように自分の趣味や目的に合わせたサブカードを作ると良いでしょう。

 

「海外旅行」で使うためにおさえておきたい3つのポイントは、

1、高還元でポイントを貯めよう=メインカードを決定する

2、国際ブランド別のカードを複数枚持つ

3、海外旅行保険付帯のものを選ぶ

クレジットカード国際ブランド

 

 

(※主な国際ブランド)

 

あなたに合った”最強クレジットカード”はこのカード!

ここから下を読んでいただくことで、あなたにぴったりのクレジットカードが分かります。

 

1、普段、何に一番お金を使っていますか?

メインカードを決定するために、まずは自分が普段どこでどんなものに一番お金を使っているか簡単に考えましょう。

大きく3つに分けると、

・ 交通系(旅行、車、定期など)、

・ 街ショッピング系(スーパー、コンビニ、百貨店など)、

・ ネット・通信系(携帯代、ネット通販など)です。

 

高還元率のカードの中から、自分がよく使うサービスでボーナスポイントが貯まるカードを選択しましょう。

 

2、年間クレジットカード利用額から考える

「普段、何にお金を使っているか」、「クレジットカードの年間利用額」の2点を参考に、

次に紹介する”最強カード”から選択すると良いでしょう。

これらは他カードと比べて群を抜いて還元率が良く、旅行保険なども付帯した最強のカードです。

 

 

年間利用額0万円~

imgres楽天カード  年会費無料

ポイント還元率:通常1%,楽天2-10%,加盟店3%

特に”楽天系サービス、ENEOS、JOMO、EDY”を使う人に

旅行保険利用付帯

ブランド:VISA MASTER JCBから選択可能

 

楽天カードは年会費無料で最も人気のあるカードです。

通常でも1%のポイント還元、楽天でのショッピングで2%以上、ガソリンスタンドなどで2~3%、

ディへのチャージでもポイントが貯まります。

ポイントの使い道は楽天ポイントは楽天モールや楽天トラベルでも利用可能、

マイルへも交換出来たりと使い道が広いです。

マルチに使える非常に優秀なカードと言えるでしょう。

デメリットとしては特別キャンペーンで手にしたポイントに関しては期間限定であったり、

カスタマーが有料サービス(フリーダイヤルではない)であったりする点です。

 

 

年間利用額20万円~
kampo2漢方スタイルカード 年会費:初年度無料(1,575円)

ポイント還元率1.75%

特に”nanacoチャージ,マイルも貯めたい人”に

旅行保険自動付帯

ブランド:VISA ?JCBから選択可能

 

漢方スタイルカードは1.75%の還元率を誇り、nanacoへのチャージが可能、

マイルに変えたいときにも1.05%という圧倒的還元の高還元率で定番の人気カードです。

ポイントはJデポと呼ばれるサービスで引き落としから相殺されるので現金同様です。

旅行保険に関しても自動付帯でキャッシュレスサービス付が嬉しい。

デメリットは翌年度から年会費が1,575円(初年度無料)かかるので、年間20万円程度は使いたいです。

また年間約58万円の利用で1250円相当のボーナスポイントがつきます。

 

 

年間利用額40万円~
12af86feリクルートカードプラス  年会費2,100円

ポイント還元率:通常2%,じゃらん4%,ポンパレモール5%

特に”リクルート系サービスを使う人,nanacoチャージ”に

旅行保険自動付帯

ブランド:JCBのみ

 

リクルートカードプラス。こちらは業界最高の2.0%貯まるカードです。

nanacoのチャージに対応、旅行保険自動付帯キャッシュレスサービス付が嬉しい。

Pontaポイントは使えるサービスが限定しているものの、

じゃらんやホットペッパー、ローソンなどの利用がある方は最高のカードになります。

旅行のじゃらんに関しては合計4%の還元になるので、これは非常に大きいです。

逆にリクルート系のサービスやローソンなどを”全く”使わない人にとっては年会費がかかる分、魅力は少なくなります。

デメリットは年会費が2,100円かかるのと、JCB限定のため海外で使えない店が多いので、

別にVisaやマスターなどのサブカードを用意することが必須です。

 

 

カードは絶対に使いたくない人

img_card_jcb KCカード 年会費無料(翌年度から条件付)

ポイント還元率:0.5%

特に”カードは使わないけど海外旅行保険や緊急用に持っておきたい人”に

旅行保険自動付帯

ブランド:JCB MASTER

 

使わなくても持っているだけでお得な”KCカード”(使えばもっとお得です!)

メルマガ登録で年会費0円、海外旅行保険が自動付帯、しかもキャッシュレスサービス付という持っているだけで有り難いカードです。

 

同時に年会費が無料の楽天カード(VISA)も併せて作っておくと、緊急時の利用範囲が増え安心です。

入会時の無料特典をもらうだけでも損はないし、楽天カードでツアー代金や、

国際空港までの交通費(JR、バスなど)だけでも支払うと

楽天カードとKCカードの海外旅行保険の保障額が合算されます。(※死亡保障除く)